横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ 特別企画

PCR検査を生まれて初めて受けて来た

投稿日:

 

 

 

 

 

全くの私事ではあるが
俗に言うPCR検査というやつを

人生で初めて
受診するに至った

 

まあ、特に濃厚接触があったとか
風邪っぽい症状があったとか

そんなことではないのだが
仕事の都合、どうしても必要に迫られ

 

無料で検査を受けられる施設を
あれこれ探した結果

総武線沿線の駅近
徒歩3分という優良物件…

 

好環境に位置する検査センターを発見し
受診に臨んだのである

 

 

初めて訪れた検査センターは
例えるなら…

 

 

ひと昔前の場外馬券売場(笑)

 

 

いやいや
変な誤解が生じると

どんなバッシングを浴びるとか
巨額の損害賠償を請求されるとか

 

SNSが発達した
現代社会においては

細心の注意を払うことを
怠るべきではない

 

言い直そう

 

例えるならば…

 

 

えーと、

 

ボートレース場の…あの、ええと

 

 

まあええわ
そこはどうでもいい

 

検査センターには
既にかなりの列が出来ていて

その列に並んでいると
スタッフの方から書面の配布を受け

記入方法と受診の流れを
丁寧に御説明頂いた

 

早速、左右を衝立で仕切られた
選挙の際の投票所のようなブースで

住所だの生年月日だの
必要事項を記入し

QRを読み込んで
そちらにも同じ内容を入力

 

更にもう一度、列に並んで
窓口で本人確認の上

ストローと唾液を採取する
小型の容器を受け取り

 

またブースに戻ると
そこで唾液を…

 

ん?
あ?

 

さっきは気付かったが
壁にはなんと

梅干とレモンの
写真が貼られているではないか!

 

なるほど
そう言うことか

写真を眺め脳が刺激されることで
唾液の分泌を施すという

 

人間工学に基き
デジタル技術を駆使して

論理的に計算された
最強の方程式

 

とは言え、

大した量を採取する訳ではないので
梅干やレモンにお世話になることなく

 

唾液を容器に収め
窓口に提出して

人生初となる
ミッションは無事終了

 

結果は2日後には
登録したメールアドレスに届くとのこと

これにて人生初となる
PCR検査は無事終了

 

 

短い時間ではあったものの
心より敬服したのは

親切にご対応をしてくれた
スタッフの方々の優しい笑顔

 

ここ数日における
全国的な陽性者の急増などから

受診者の数も
急激に増えているんだろう

 

QRを読み込むという
ステップもあり

年配の方への説明など
ご苦労されているに違いない

 

ワクチンを接種し
マスクや手袋をしているとは言え

感染リスクへの不安は
当然あるんだろう

 

 

ありがたいことだよね
感謝したいよね

寒い中の立ち仕事
大変だよね、疲れるよね

 

検査容器を受け取って頂いた
スタッフの方に心からの御礼を述べ

約30分ほどで
検査センターを後にした

 

検査センターを出ると
受診者の列は更ほぼ倍増

道路まで伸びた行列の間を
冬の冷たい風が吹き抜けていった

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ, 特別企画
-

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.