横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

自分が外野手なら言うけどなあ

投稿日:

 

 

 

 

1月も半ばに入り
新人選手の合同自主トレから

各地で行なっている
主力選手達のトレーニングの様子

 

更には、昨年大失態を招いた
外国人選手来日の報と

2月1日から始まるキャンプに向け
春近し、球春到来待ったなし

 

ファンの方々のワクワク感も
徐々に高まりつつある今日この頃

皆様は如何お過ごしでしょうかね?
沸々と闘志が湧き上がって来ましたかね?

 

自分は毎年この時期になると
ある意味、選手の立場から

どうしても気になって仕方ないこと
モヤモヤしてならないことがある

 

 

冷静に2022年度の
チームの戦力を考えてみると

野手陣では外野の層が厚く
内野が手薄の傾向

投手陣では先発候補が多く
リリーフ陣が物足りない

 

もっと突っ込んで言うならば
例えば宮崎が故障などしようものなら

倉本か柴田か
田中俊太か藤田か

 

誰をスタメンで使っても
攻撃力の大幅な低下は避けられないし

後は目を瞑って伊藤裕季也か
小深田を抜てきとか

 

そんな事情は
我々以上に選手達が

試合に出場することが生活に直結する
本人達が誰よりも

 

分かっているはずのこと
計算しているはずのこと

 

 

で、
あるならば

細川とか楠本とか
もっと言うなら神里あたりも

 

サードの練習、させて貰えませんか?

 

とは、
言えないものなのか?

 

 

送球難(?)から外野に転向した
宮本秀明あたりだって

今年のドラフト指名を見れば
このままじゃヤバイと

 

普通は思う筈なんだわ
生活がかかってるんだから

 

勿論、フロントや編成だって
数年先まで見据えた上で

ポジションごとの層とか
バランスとか年齢構成だとか

 

熟考の上で補強してる訳だから
あまり勝手なことは出来ないとか

 

そんなことは
あるのかも知れない

皆んなが好き勝手言い出したら
収集がつかなくなる可能性もある

 

 

でもね、

 

内野を練習させてください

 

少しでも出場機会が欲しいんです
チャンスが欲しいんです

 

 

これって、
選手サイドから

首脳陣に言えないものなんかなあ
練習させて貰えんのかなあ

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.