横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ 現地観戦

人を育てるには長い目で見ることが大事なんだと

投稿日:

 

 

 

 

7月7日(日) 東京ドーム
巨人 4対6 横浜 38勝39敗2分

 

 

 

鬼門の交流戦で勝ち越しを決め

リーグ戦再開後も
カープ相手に負けなしの2勝1分

 

苦手タイガースに
ハマスタで勝ち越すなど

絶好調で乗り込んだはずの
東京ドームなれど…

 

強いな
強いよね

 

原ジーヤンツはチーム一体となって
ものすごい "圧" をかけてくるイメージ

どの打者も粘り強くボールに喰らいつき
阿部ですら進塁打を狙う

 

坂本、丸という並びは
なかなかアウトを貰えず

甘い球がくれば
パチンッと完璧に芯で弾き返す

 

凄いよなあ

 

 

まあ、ウチは相も変わらず
ホームラン頼みの野球で対抗すっけどね

 

ソロ3本で3点しか取れないか

たまたまランナーがいて
1本のホームランで3点入るか

点差の離れたどうでもいいとこか
ここ一番の大事なとこか

 

全ては神のみぞ知る

まあ、そういうことだわな

 

 

横浜大洋伝統の大味野球
嫌いじゃないぞ

勝てば楽しいし
負けるときはサクッと負けるし

寧ろこの単純明快な野球こそ
新しいファンの方々を参入しやすくする

DeNA殿得意の高度なマーケティング
企業戦略の一環ではないかと…

 

え?
単純じゃない?

データ見ろ?
アップデートが云々!?

 

 

まあ、どうでもいいや
こっちは与えられる立場だからね

どーぞ

好きにしてチョンマゲ

 

 

さて、この連戦での注目は

なんと言っても
今期初の一軍登録、即スタメン

期待のホープにして
時代を先取るニューパワー

細川くんの成長ぶり

 

我らが主筆の御前試合となった
2戦目からスタメン抜擢

注目の第一打席は
メルセデスの変化球にやられ
三振に倒れるも…

二打席目はしっかりとボールを捉え
センター前ヒット

と、思った打球が
伸びすぎてセンターライナー

 

更には三打席目に
事件は起こる

三塁側のポール寄り
スペシャルプラチナ貴賓席で観戦していた

我らが主筆の遥か上空

ドームの壁を直撃する
異次元とも言うべき大ファール

 

 

ここから…

 

 

 

 

 

 

 

ここにブチ当てたと…

 

 

 

 

 

 

 

 

ファームの成績を見ても
三振が大きく減り3割前後の打率をキープ

明らかにコンタクト率が上がり
パンチ力にも磨きがかかってきた…

 

え?

その貴賓席とやらで
勝ち試合を見たのかって?

 

ふん!
関係ねーよ!

勝ち負けじゃねーんだよ!
パッションなんだよ!

 

次の日は勝っただろ!
細川も活躍しただろ!

 

 

負けた経験が
失敗の積み重ねが

成長の糧になってんだよ!
翌日の勝利に繋がってんだよ!

 

 

 

皆んなもっとさ、

 

 

 

長〜い目で見守ろうぜ!!

 

 

 

 

 

 

 

> 誰をだよ!

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ, 現地観戦

Copyright© 湾岸クライシス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.