横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ 現地観戦

楠本、遂に覚醒か

投稿日:

 

 

 

 

9月7日(火) 横浜スタジアム
横浜 8対2 巨人
40勝53敗13分 6位

 

 

 

 

その昔

 

広島カープに斉藤浩行という
スラッガーがいた

 

通算161本塁打という
輝かしい数字

これは「ファームの記録」として
今でも破られていない

 

言うなればまさに
アンタッチャブルレコード

これほどのスラッガーが
何故に一軍で活躍できなかったのか

 

山本浩二だの衣笠だの
レジェンドの全盛期に被ってしまった

勿論、そんな不運も
ないと言えば嘘になるのか

 

しかしながら
もう少し根は深いところにあるようで

プロ入り2年目のキャンプにおいて
右目に打球を受け視力が低下

 

デーゲーム中心のファームにおいては
ホームランを量産するも

ナイター中心となる一軍においては
視力の低下が影響し

 

一軍においては僅か16本塁打
中日、日ハムと渡り歩くも

最終的には平凡な成績で
現役を終えるというやるせなさ

 

そんな悲劇のスラッガーが
昭和のあの時代には存在したのである

 

 

 

で、

楠本の話

 

プロ入り以来、
ファームにおいては抜群の成績を残すも

何故か一軍に上がると
本来の打撃が影を潜めてしまう

 

捉えたはずの打球は
力なく野手の守備範囲に飛び

ファームであれば
見下して打席に入っているような

 

一軍半の投手相手にも
結果を出すことができない

そんな楠本を見て
重ね合わせてしまうのは

 

勿論、前出のスラッガー
ファームの帝王

 

 

いやいや、
もしかして…

斉藤浩行の如く
目に故障を抱えているのではないか

 

考えてみれば
プロ初ホームランは

デーゲームのライオンズ戦
左方向への満塁弾

 

自分が現地で見た一発も
確かデーゲームのマリーンズ戦…

 

 

おおっ、
きっとそうだ!

そうに違いない!

 

 

万有引力を発見したエジソンも
相対性理論のアインシュタインも

閃いた瞬間は
きっとこんな気分だったんだろう

 

 

ヒャッホーっい!

 

凄いぞ、アタシ
ブラボー、アタシ

 

すぐに球団に連絡じゃ!
病院で精密検査じゃ!

ホームページのお問合せにってとこに
メールを入れればええかのお

 

 

 

 

 

 

 

 

…て、

ちょっ待てよ

 

確か、
横須賀って

ナイター設備あったよね
夏場はほとんどナイターだったよね

 

打ってるよね
普通に結果出してるよね

 

 

うーむ…

 

 

 

なんて、
毎年のように考えてたら

良かったね
やっと結果が出るようになったね

 

一軍の雰囲気に慣れて
一流の投手のボールに慣れて

遂に眠れる大器が
元全日本の4番打者が

 

遂に覚醒の時を

 

 

覚醒…

 

 

 

えーと、

 

 

 

 

どこを守ってもらいましょうかね

 

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ, 現地観戦

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.