横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

勘のいいガキは嫌いだよ

投稿日:

 

 

 

 

楽しみやねえ
楽しみだわなあ

 

この時ばかりは
荒んだ心に

ひと筋の光と
希望という名のハスの花が

横浜公園の噴水一面に咲き誇るであろう
皆さんお待ちかねのドラフト会議

 

空疎な日常も
借金の数も

最下位であることも
全て忘れて

 

僕らの太陽となってくれる
この窮地から救い出してくれる

そんな若者を指名してくれること
チームの一員になってくれること

 

夢を見るんですよ!
胸を躍らせるんですよ!

 

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

で、今年のドラフト会議はいつなんだと
調べてみてビックリ

まだまだシーズン真っ盛り
10月11日に開催されるのだとか

 

慌てて購入したのが
ドラフトにおける聖書とも言える

こちらの
1冊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年、少しずつ定価が上がり…
今年は遂に1,980円(笑)

 

まあ、これだけのボリュームと
情報量があれば仕方ないやね

これでも安い
出費やね

 

…と、

 

あれこれ夢想しながら
アマチュアの選手をチェックする

この喜び
このワクワク感

 

しかしながら
全くの私見ではあるが

 

このドラフト会議において
ある程度の球団の構想

あまり知りたくない
内情みたいなものが透けて見えてしまう

 

これも
長年に渡り

東スポの行間を
深く読み解いてきた世代であれば

恐らくは
簡単な答え合わせ

 

下園、下窪と即戦力の外野手を
乱獲したその直後

寺原とのトレードで
多村しゃんが放出されたりとか

 

最重要補強ポイントだった筈の
即戦力ショートの指名がゼロだった結果

なぜかその後にFA宣言した
大和が入団したりとか

 

まさに、大人の事情
暗黙のお約束

 

メジャー挑戦を公言していた
あの男とか

既に流出が既定路線だと
誰もが薄ら感じているあの男とか

 

もしかしたら

織り込み済みの来期の青写真とか
編成部門の心のうちとか

 

このドラフト指名において
勘のいい貴公なら

察しが付いてしまうかも知れない
怖いもの見たさ

 

それでも
今回のドラフトにおいては

最下位の我が球団は
ウェーバーとなる2巡目に

 

堂々と胸を張って
速攻で指名が出来るという

ワンダフルにして
ヒャッホーなお助けルール

 

これはラッキーやね
弱者への心遣いやね

 

ずっと競合を避けて
一本釣りに執念を燃やしてきた

我がチームの指名方針も
もしかしたら変わるかも知れない

 

クジを外しても
実質、1位クラスの選手が

2人も取れるさかいね
ギャンブルしない手はないね

 

いやいや…

 

これはもう、天井間際
1400Gを超えたGODをハイエナして

打つようなもんやろ
勝ちが補償されてるやろ

 

悪くないわな
たまには最下位もええわな

 

 

ブワッハッハッハ

 

 

 

で、今年の補強ポイントは…

 

将来のエース候補に
即戦力クローザー

中継ぎも足りないし
牧くんとのクリンナップ候補に

 

守備が良くて足の早い内野手に
20歳くらいの外野もいないし

あ、
キャッチャーも必要だな

 

 

 

えーと…

 

確かに、間違いなく

 

 

 

 

最下位のチームだわな(笑)

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ
-

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.