横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

46億分の1という現実

投稿日:

 

 

 

なんだろね
新年最初の更新なれど

おめでとうなどとは言えないような
地震、津波に航空機事故

 

年始から僅か二日間で
数十年に1回あるかどうかみたいな

ベイとロッテが日本シリーズで相対し
全て1点差で決着が付くような

 

そんな確率っしょ?
あり得ないっしょ?

 

へ?

ええっ?
地球史上で1回?

 

46億分の1の確率!?

 

 

うーむ…

 

そうなのか

 

 

滅多にないといえば
メキシコ・ウィンターリーグにおいて

関根が首位打者を獲得したのに続き
何と、あの乙坂が盗塁王とか

 

足は早い方ではあったけど
単独で盗塁を積み上げられるとは

なぜもっと早く
その積極性…

 

…て、

まあね、

 

チームの方針とか体質とか
いろいろあっただろうし

細かいサインプレーもないであろう
ウィンターリーグならではと

 

言ってしまえば
それまでなんだけど

 

必死なんだよね
アピールしてんだよね

 

どこか声がかからないかと
そんな思いで

毎日、毎日、プレーを続けた
その結果なんだよね

 

 

この乙坂のニュースを見て
気になっていた

ある選手を
思い出した次第

 

それが、

育成入団から3年目を迎える
村川凪という俊足の選手

 

走力がウィークポイントの
チームにも関わらず

昨年、ファームでダントツとなる
29盗塁をマークしながら

 

なぜか未だに
支配下の声が掛からない

 

この2年間で
盗塁数は13個→29個

成功率も.565→.707と
しっかりと成長曲線も描いている様子

 

よってたかって僅か33個という
鈍足チームににも関わらず

支配下にも上がれない
あまりにも不憫なこの状況

 

分かるよ
よく分かる

 

本人からすれば
これ以上、何をすればいいのかと

そんな悶々とした気持ちで
オフを過ごしているのではないか

 

 

こうして考えてみると
戦力外から入団した

元オリックスの中川も
元巨人の堀岡も

 

ファームの成績は抜群で
クビになるのが不思議なレベル

 

彼らがどんな気持ちで毎日を送り
そして、自由契約を言い渡されたのか

考えれば考えるほど
胸が痛むよね

 

気力を保ちながら努力を続けるって
本当に忍耐が必要だからね

 

ただ、こうして
いの一番で声がかかったのも

彼らのことをしっかりと見ていた
そんな球団があるということ

 

だから、
村川も腐らずに

ウチみたいにしっかりと
見てくれている球団…

 

 

見て…

 

いるのか!?

 

 

 

ゴラァ!!

内側もしっかり見たれやっ!!

 

 

こんバカちんが!

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.