横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ

唯一無二の存在とサード筒香という危機管理

投稿日:

 

 

 

 

 

どうやら今年も

肘に故障が発生したらしく
東がDL入り

開幕にローテ入りが
微妙な状況に陥っているのだとか

 

まあ…ね、

東とか濱口とか平良とか
気が付けば登録抹消だの別メニューだの

別にもう驚かないし
寧ろこの時期で良かっただろと

 

 

シーズン途中に抜けたら困ると
誰もが思ってきた

筒香がホントに抜けちゃったりとか

 

そんなことが起こるんだから
もう、何があっても驚かないだけの

こちとら
心の準備ができてらぁ

って、訳で

 

でも、

心の準備は出来てるけど
ホントに誰かが故障だの何だの

抜けてしまった時の
危機管理

 

当然、しっかり出来てんだよねと

余計なお世話なんだろうけど
少しだけ考えてみた

 

 

 

今年の先発陣を見てみると
ローテ候補としては

今永、石田、東、濱口、上茶谷、平良

これを追うのが

井納、京山、桜井、大貫、ピープルズに
ルーキーの坂本あたり

 

ローテ候補から1人抜けるなら兎も角
2人抜けるとなると…

うーむ、

まあ、きっと
2人くらいは抜けるんやろね

 

間違いなく、
皆んなもそう思ってるよな(笑)

 

 

中継ぎはとなると

右が三嶋、三上、国吉、武藤、パットン
笠井に斎藤にルーキー伊勢あたり

 

左はやや深刻で
エスコバー、砂田に…あとは

濱矢?
桜井を持ってくる?

 

こう考えると

エスコバーあたりが抜けると
かなりヤバイわな

 

代役が務まる選手は見当たらず
また石田を配置転換することくらいしか

対処方法はないようで

 

これが更に抑えとなれば
当然、山崎康晃に代わる存在とか

だ〜れもいない

 

もし、万が一ということになれば

井納は…
流石に厳しいだろうし

三嶋やエスコバーというのも
穴を塞いだら別の穴が空くという

そんな状況に陥る訳で

 

多分、そんな時には
ここでも石田

石田を抑えに持ってくると
自分はそう予想してる

 

こう考えてみると

投手で絶対に代替えが効かないのは
山崎康晃なれど

 

誰かに何かあった時の穴を埋める
大事な大事なキーパーソン

その男は石田であると
そんなことが見えて来るのである

 

 

 

野手はどうか?

捕手は伊藤光のすぐ後ろに
戸柱、嶺井というレギュラー格が

2人控えているので
あまり心配はしていない

 

オースチンを獲得したことで
ロペス、ソトのバックアップは万全

流石にソトに抜けられるのは困るが
球団として手は打ったと

まあ、そう言うことなんだろう

 

外野は元々が過当競争なので問題なく
内野に目を向けるならば

絶対にヤバイと感じるのは
サードの宮崎で

代役を考えると
2年目の伊藤ゆかベテランの中井

 

伊藤ゆあたりが
覚醒すればとも思うが

流石に宮崎の代役は荷が重いだろう

 

そしてもう1人
大和の代役には柴田がいるが

この柴田の代役となると…

どこをどう見渡しても
二遊間で守備固めが務まる選手が

全くもって思い浮かばない

 

野手において代替えが効かない
唯一無二の存在が宮崎であり

また、ある意味では
柴田であると言うことか

 

 

昨年、宮崎が骨折で離脱した際

ラミレスが代役として
筒香を起用

我々ファンのド肝を抜いたのは
記憶に新しいところだが

 

こうして考えてみると

チームの戦力を落とさずに
サードの穴を埋める

宮崎の代役は
筒香しかいなかった

 

行き当たりばったりなどではなく
しっかりとした危機管理

その賜物であると
今、ハッキリと理解が出来た訳で

 

この辺りの
ラミレス監督の準備と決断

もっともっと
評価されても良いのではないかと

あらためてそう思った次第

 

 

 

さて、筒香が抜けた今年

宮崎に何かあった際の代役として
白羽の矢が立っているのは

 

ソトか…

まさかロペス?

 

いや、ラミレス監督のことだから

 

 

梶谷とか

あるんじゃないの?

 

誰が抜けるとか故障するとか
甚だ、不謹慎な話ではあるけどね

 

 

ブワッハッハッハ

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.