横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

こんなことを言うのは忍びないのだが

投稿日:

 

 

 

 

 

4月2日(金) 横浜スタジアム
横浜 0対4 広島

 

 

 

 

前日の11得点が嘘のように

この日はカープ先発の大瀬良に
手も足も出ずに零封

 

まあ、
勝てない時ってさ

打線が打てばそれ以上に打たれ
投手が頑張れば打線は沈黙

そんなもんなんだよね
どうしても噛み合わせが悪くなる

 

 

この日の大瀬良に対して
多分、ベンチからの指示は

追い込まれると厳しいから
ファーストストライクから積極的に

という、昨年までの
お決まりのヤツだったんやろね

 

分からなくもない
分からなくもないけど

今年の選手達に
この指示は不要なんじゃないかなあ

 

今のベイスターズ打線の象徴
牧や田中俊太あたりは

しっかりとボールを選び
追い込まれても対応ができるタイプ

 

新しい環境で開幕から無我夢中で
必死にやってることもあるし

あれこれと策を講じても
対応できる余裕もないと思うしね

 

大瀬良相手に
淡白な攻撃に終始しながら

投手が交代した後は
本来のスタイルでチャンスを作ったし

 

 

 

 

ただね…

 

分かるよ、
痛いほど分かる

開幕からここまで勝星なし
ベンチだって必死なんだよな

 

打てる手はないか
何か出来ることはないか

夜も眠れず
悩んでいるんだろう

 

選手の交代を告げに出て来る
三浦監督の表情も

どこか日々、
精気を失いつつあるような

 

そんな心配をしているのは
果たして自分だけなのか

 

 

 

責任を感じ
悩みに悩んでいるであろう

三浦大輔に
コーチの方々に

 

どうしてもひとつだけ
言っておきたいことがある

 

必死にもがき
悩み、苦しんでいる中

こんなことを言うのは
甚だ忍びないところなんだが…

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいぞ!

 

 

最高に楽しんでるぞ!

 

 

 

そして誰もが
心から初勝利を祈ってる

 

 

まさに、横浜一心

きっとこのチームは強くなるよ

 

ファンの方々と一体になった
素晴らしいチームができる

 

 

 

 

さあ、
本日も快晴!

絶好の野球日和

 

選手達の精一杯のプレーを
楽しませてもらいましょうかね!

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.