横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

蜘蛛の糸は目の前に

投稿日:

 

 

 

 

 

7月11日(日) バンテリン
中日 5対5 横浜

 

 

 

 

バズーカ砲のような送球
野生動物のような走塁

それでいて品があって
しなやかさがある

 

違うんだよ
モノが違う

 

華があるという言葉を
3Dプリンターかなんかで再現したら

きっと森くんが
出来上がるんだろう

 

 

ん?
へ?

言い過ぎ?
持ち上げすぎ?

 

 

 

じゃ、

 

 

 

じゃからしかーっ!!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

ノーアウトから
ヒット3本でやっと満塁やぞ!

工事現場の立て看板だって
もっと機敏に動かせるっつーの!

 

そんなノーマンの絶好のチャンスに
お約束のゲッツーで無得点とか

四球にエラーが絡んで追い付かれ
最後は綺麗にスリーランとか

 

そんなドロドロの
底なし沼に咲く

目も絡まんばかりに
眩く輝く一輪の花

 

荒んだ僕らの
目の前に垂らされた

天空からの
蜘蛛の糸

 

 

嗚呼…

なんと言うことでしょう

 

 

 

もうね、
見えんのよ

眩しすぎて
直視できんのよ

 

次の試合も楽しみで
楽しみで…

 

て、

 

どうすんだ?
これからどうすんだ?

 

前半戦は
残り僅か3試合

オリンピック休み中は
ファームの試合に出場するとして

 

後半戦はどうすんだ?

 

 

柴田も倉本も
故障が癒えて復帰して来るだろうし

スタメンで使わないなら
ファームで試合に出すべきだと

 

普通はまあ
そう考えるんだろうけど

勿体ないよね?

 

走り出した若者の
勢いを止める必要はないよね

 

 

うーん…

 

まあ、ええか

 

牧と森の二遊間を
ベイスターズの明日を

しっかりと目に焼き付けて

 

お腹いっぱい
希望いっぱいで

長いインターバルに突入しますかね

 

 

 

梅雨の晴れ間の
朝日がまぶちぃねぇ

 

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.