横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ 現地観戦

風の廻廊

投稿日:

 

 

 

 

 

4月15日(木) 神宮
ヤクルト 2対1 横浜
3勝13敗2分

 

 

 

 

本日、2021年4月15日は

記念すべき
我らが主筆25回目の誕生日

 

以前から安倍ちゃんだの
菅ちゃんだのから

是非とも国民の休日にと
熱いラブコールを贈られていたものの

 

柄じゃないと
断り続けてウン十年

この日も球場に到着するや否や
目に飛び込んできたのは

 

やくみつるだの、相川七瀬だの
御大・玉置宏だの

所狭しと並べられた
著名人ベイファンの花輪だの
お祝い電報だの

 

笑っていいともに出演する
大御所芸能人のような待遇に

恐縮するとともに

 

この場を借りて是非とも深く
お礼を述べさせて頂きたい

神宮球場のスタッフの方々にも
心からの感謝を伝えよう

 

気を利かせてくれたようで
ネット裏の最前列

VIPだけが座ることを許される場所に
自分1人だけにも関わらず

無人の両サイド含め
何と3席も確保を頂いた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして球団より
誕生日を祝ってのサプライズ

 

何と、この日先発予定の濱口投手が
球団からのプレゼントを抱え

緊張の面持ちで
やって来てくれたではないか

 

積もる話も多々あって
長々と引き留めてしまったことは

少しばかりの
ミステイク

 

アップ不足か
初回に2本のホームランを浴び

2失点してしまったのは
まあ、御愛嬌

 

 

大して試合に影響はないだろう

 

 

 

淡々と進む試合に合わせるかのように
毎イニング毎に届くお祝い品の数々

5回を過ぎる頃には
やや神経質そうな親父さんが

 

慣れた手付きで
茹でたての高級ウインナーなど

まるで帝国ホテルのブッフェの如く
取り分けて頂いたのが印象的

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット中なので1本で良かったのだが
御好意に甘えないのは失礼と言うもの

お腹を空かせた顔をされていた
小柄で童顔の選手の方に

少しばかりの
お裾分けをさせて頂いた

 

 

 

 

 

 

 

 

試合はこの時期特有の寒さもあり
我が身体を気遣ってくれたか

高校野球のようなスピードで進み
あっという間にゲームセット

 

本来は先発で使う予定でなかったという
ソト、TAを出場させてくれるなど

サービス精神旺盛な三浦采配に
この余裕があれば大丈夫

 

顔色も悪くない
毛髪もいつも通り

何ひとつ問題はないのだと
そう、確信をした

特別な夜

 

 

スタジアムを一歩出ると

肌を刺すような寒風が
心地よい春めいた風に変わっていたのは

 

果たして、
自分だけの気のせいだったのか

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ, 現地観戦

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.