横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

補強と現実の狭間にて

投稿日:

 

 

 

 

 

いつものことではあるが

相変わらず今オフも
補強のニュースが全く伝わって来ず

どうなっているのかと
ヤキモキされている方も少なくあるまい

 

筒香がポスティングで移籍すれば
現在の支配下選手は65名

万一の場合のシーズン中の補強とか
枠を1つか2つは残すとして

あと3〜4名の獲得は
当然、考えていることだろう

 

ドラフトにて
有望なルーキーを獲得したとは言え

多くのファンの方々が望むのは
即戦力の補強

 

来期のペナントレースに向け
ドキドキワクワクさせてくれる

そんなニュースを欲しているのである

 

ましてや

チームの柱にして4番打者
筒香が抜けてしまうとあらば

当然、それ相応の対策の必要性
いや必然性について

誰しもが強く感じていることだろう

 

 

 

積極的に乗り出して然るべき
FAに関して言えば

獲得の候補となるのは
以前から名前の上がっていた秋山に

喉から手が出るほど欲しい
(はずの…)鈴木大地

計算できる投手なら何人いてもいい
(はずの…)美馬といったあたり

 

しかしながら
秋山はメジャー移籍が濃厚

鈴木大地も美馬も
既に裏でジーヤンツと話が付いている

そんな気配を感じているのは
自分だけではあるまい

 

水面下において
獲得交渉をしてる可能性もあるが

流石にここまで静かだと
早々に撤退したのではないかと

そんな疑念が
頭をよぎるところ

 

人を相手にすることだけに
時と場合によっては

お得意のPVでも制作して
どうしても君の力が必要なんだと

そんなスタンドプレーも
あったっていい

 

まあ…

そこまで必要としていないと
そういうことなのかも知れんけどね

 

後はまさか、
既に獲得が内定(?)している

鳥谷に気を使ってとか
先にそっちの話が進んでしまったので

今更、鳥谷さんゴメン

…などと

言えなくなってしまったという
大人の事情とか(笑)

 

 

その他にも
中井や武藤のように

自由契約となった選手や
トライアウト組からの獲得もあるが

 

補強ポイントである
先発、中継ぎ投手に内野手

ここにピタリとハマる
選手がいるかどうか

 

唯一、個人的には

ジーヤンツを自由契約になった
森福あたり

 

経験もあるし
ファームでの成績も悪くないだけに

獲得に動くのもアリではないかと
勝手に思っているが如何であろうか

 

エスコバーの勤続疲労に
砂田の状態も不安定

石田を中継ぎに回さねばならない
苦しい左腕の事情を鑑みれば

1人くらい左腕を獲得しておきたい

 

村中とか成瀬とか
他に目ぼしい名前もあるにはあるが

ここ数年の成績を見るとね…

 

 

残るは外国人選手の補強になるが

実はここが
一番難しかったりするのである

 

普通に契約がまとまれば
ロペス、ソトにパットン、エスコ

実績から考えても
この4人が一軍に登録

 

ただ…

ロペスの年齢と
故障のリスクとか

パットンの今期の不調とか
エスコバーの疲労とか

不安材料を探そうと思えば
いくらでも思いつく状態なれば

 

ここは筒香の移籍マネーだの
観客動員増の利益だの

大枚叩いてメジャークラスの大物を!

 

 

…っつーのが、

 

なかなか難しいんだよね

 

 

この4人が期待値通りの活躍を
シーズンを通してしてくれるという

勿論、そんな可能性もある訳で

 

一軍確約とか高額のオプションとか
そんな条件を付帯しにくい点

2軍でも文句言わないでね
という条件を飲んでくれるような

大物選手がどれだけいるものか…

 

中にはドライに

同じサラリーなら
仕事が少ない方がええかな

 

…などという

自分のような人間も
もしかしたらいるかも知れんけどね

 

 

ブワッハッハッハ

 

 

 

 

いずれにしても
ウチは若手を育ててナンボ

補強にはそれほど期待はしないが

 

来期に向けて
開幕までの長い長い5ヶ月間

ファンの方々に夢や期待を抱かせる

 

そんな価値を提供するのも
球団の大きな大きな仕事やからね

 

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.