横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折した横浜DeNAベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

バリオスの好投と井納、砂田の好リリーフでやっとこさ2勝目にたどり着く

投稿日:

 

 

 

先発のバリオス

ヤクルト戦の投球を見た限り
強打のカープには通用しないだろと

そんな失礼なことを考えていたのは

この美しいだけが取り柄の
我らが主筆ただ一人だったのか

 

やっとこさ

今期、2勝目でホッとひと息

 

 

 

 

Result

4月7日(土) マツダスタジアム
広島 2対4 横浜

勝 バリオス 1勝1敗
敗 ジョンソン 1勝1敗
S 山﨑 0勝0敗2S
本 嶺井2号

7試合 2勝5敗

 

 

Editrial

開幕から7試合を消化して

予想外とも言える2勝5敗…借金3

 

 

今永を欠き
濱口を欠き

ウィーランドまで欠いている状態で

5割程度で
切り抜けてくれれば…

そんな甘い期待を
木っ端微塵に打ち砕いてくれた

現実という名の試練

 

それでも、自分は思うのである

これがひと昔前であれば

終戦だ
店じまいだ
閉店ガラガラだと

ガックリと肩を落とし
夜も眠れない程の焦燥感に襲われていた

過ぎ去りし日の幻影

 

 

ところが現在はどうだろうか

表面上は
あーだこーだと

不満だの叱責だのを口にしながら

奥底に潜む本心としては

 

どーせ、立て直すっしょ
何とかなるっしょ

そう思っているんじゃないですか?

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

この試合、
8回にパットンが四球を連発

4点あった差は風前の灯

真っ赤に染まったスタジアムは
いつもの如く異様な雰囲気

 

これがひと昔前であれば

もう気が気でなくなり
あっちをウロウロ、こっちをウロウロ

神様仏様ご先祖様
今日の一生のお願いだから

なんとか抑えさせてクレメンス…

 

それが通常運行であったはずが
何故か冷静に画面を凝視

 

悪い時というのは
こんな試合をひっくり返されんだよな

これを逆転したら
カープは走るな

 

などと…

まるで他人事のように呟く始末

 

 

 

主人公体質の選手達である

この程度の出遅れは
これから始まるドラマのため

君を遠くで見つめているのだと

この安心感こそ
選手達と我々が築き上げてきた

信頼感であり
揺らぐことのない「絆」

 

ごちゃごちゃ言わんと
黙って見ていればいいのである

前を向いていればいいのである

流れに任せて
一喜一憂していればいいのである

 

 

 

ん…

それでも、どうなんだろ

 

ひとつの負けに
キリキリと胃を締め付けられ

絶望の淵に佇みつつ
枕を涙で濡らす

 

それこそが

我らハマ☆ベイファンの
生きている証であったはずなのだが

 

人間とは難しい生き物やね

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.