横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

オフ企画 俺の格付け 特別企画

俺の格付け☆大好きだった80年代女性アイドルランキング (後編)

更新日:

 

 

 

 

 

毎年恒例!
湾岸クライシスのオフ企画!

 

毎度お馴染み
あの日あの頃あの時間

大好きで大好きで堪らなかったアレを

勝手に格付け
勝手に発表

オンリーワンのランキングを
声高らかに発表しようではないか!

 

 

ここは問答無用
斬り捨て御免の辺境の地

乱世の奸雄にして唯一無二の絶対神

我らが主筆が
圧倒的独断と偏見で選ぶ

マイ・ランキング

 

オレがルールだ!
オレが掟だ!

 

異議は聞こう

だが、抗議は許さん

 

合言葉はもちろん

 

イッツ・マイ・ヤード!!!

(ここはオレの庭じゃけん)

 

 

 

 

っつーことで
この度のお題はと言えば…

 

バブル絶頂
狂乱の80年代を彩った

あのアイドル達を格付けじゃーっ!

我らが主筆が愛した
女神達を召還しようではないか!

 

 

俺の格付け☆大好きだった
80年代女性アイドルランキング

 

 

 

今宵、遂にベストスリーを
ドドーンと発表!

 

 

いざ!

 

開演っ!!!

 

 

 

 

いよいよ

第3位ーっ!!!

 

 

 

…の、前に

 

 

今週のスポットライトぉ〜!

 

 

 

 

この80年代はアイドル全盛にして
MTVによる洋楽ブーム

そして、訪れた

空前のバンドブーム!!

 

誰も彼もがボウイに触発され
やるんだよ

楽器を(笑)

 

エレキギターとかキーボードとか

買ったよな?
持ってたよな?

楽譜も読めないのに
どうやって弾いていたのか…

未だに謎だわ

 

そんなバンドブームの最中

数多のガールズバンドが輩出され
その中でもプリプリ…

そう、プリンセスプリンセスが
頂点に立つのだが

 

自分が目を付けていたのが

 

 

ドラムの…

 

 

富田ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

キュートなルックスと
パワフルなドラムとのアンバランス

基本的にプリプリは
富田ちゃんを見るためのバンドだと

自分はそう決めていた(笑)

 

 

その後に
心を鷲掴みにされたのが…

 

ハイ、皆さんご一緒に

 

目を閉じておいでよ♫
顔はヤツと違うから♫

で、お馴染みの杏子さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

この人が凄いのは
昔からず〜っと顔が変わらないこと

この画像もいつの物か
若い頃なのか最近なのか全く分からん

そう言えば

サザンの桑田佳祐も自分が子供の頃から
ずっと同じ顔してんだよなあ

 

バービーの杏子と
サザンの桑田佳祐はきっと

3人目だから

 

 

 

 

 

 

 

 

お待たせ!

遂にベストスリーを発表!

 

先ずは第3位!

 

 

 

 

来生泪

 

 

ご存知、美女3姉妹の長女にして
ファビュラスなボディで…

我々を魅了…

 

ん?

は?
誰だ?

そんなアイドルいたか!?

 

 

ゴラァっ!
オマンはド素人か!

泪姉やろっ!
キャッツアイやろっ!

 

 

 

 

どーですか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプを買ったら読むんだよ
まずはキャッツアイから読むんだよ

彼氏持ちの瞳さんでなく
子供っぽい愛ちゃんでもなく

通は泪姉!

憲法でそう決まっとんじゃい!

 

は?

ガールズバンドが選外で
漫画のキャラがランクインとか

基準がおかしい?
それなら1位はシェイプアップ乱か!?

 

じゃ、じゃからしかーっ!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

ここは俺の庭じゃ!
イッツ・マイ・ヤードじゃ!

異議は聞くが
講義は受け付けんぞ

 

 

 

 

次は第2位じゃーっ!

 

 

 

南野陽子!

 

 

 

 

 

 

 

 

皆んな大好き
我らがナンノが2位にランクイン!

 

性格が悪いとか
生意気だとか

いろいろ言われていたようだけど

アイドルに性格とか
求めんじゃねーよ

俺たちには関係ねーんだよ!

 

なあ?

皆の衆!

 

そして、ナンノと言えば
勿論これ

 

 

 

 

 

 

 

 

何の因果かマッポの手先

ご存知、
スケバン刑事!

 

因みに初代スケバン刑事は
第4位にランクインした斉藤由貴

ナンノは2代目で
3代目の浅香唯へと続くのだが

後に映画版では
松浦亜弥が演じていたのだとか

記憶にないなぁ…

 

 

この南野陽子
かなり後になって

ベストテンの復活特番みたいな番組で
歌った後にいきなり泣き出すハプニング

 

心配する黒柳徹子に

「テレビ番組で歌わせて頂くの本当に久し振りだったんで…」

…と、全視聴者をドン引きさせた一幕も

 

ベストテン番組がなくなり
夜のヒットスタジオとかも終了して
歌番組が激減した影響は

80年代に活躍したアイドル達にも
大きな打撃を与えたんやろね

 

 

 

少ししんみりしたところで…

 

 

 

 

いよいよ第1位ーっ!

 

 

 

 

 

 

ドゥルルルルルルルルルルルルルルルルル

 

(ドラムロール)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンッ!

 

 

 

 

 

 

勿論、

 

小泉今日子ーっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

…でなくて

 

 

この方

 

 

 

 

 

 

 

 

4月になると〜ここへ来て♫
卒業写真めくるのよ〜♫

 

っつーことで、

 

 

 

菊池桃子!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うほっ

かわいいっ!!!

今見ても、やっぱりかわいいぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノが違ったんだよ
ホーナーがNPBで野球するくらい

全くモノが違ったんだよな

 

自分が惹かれたのは
どこか奥底に " 陰 " を感じるところ

 

圧倒的に " 陽 " を感じた
小泉今日子よりも

心の琴線に触れたんだろうな

 

 

まあ、単に

好みのタイプだったという
それだけのことかも知れんけどね

 

 

ブワッハッハッ

 

 

 

 

我らが主筆が大好きだった
80年代女性アイドルランキング

 

 

今宵、

 

これにて完結!!!

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-オフ企画, 俺の格付け, 特別企画

Copyright© 湾岸クライシス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.