横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

ないものねだりのI Want You

投稿日:

 

 

 

 

 

9月6日(日) マツダ
広島 5対8 横浜

 

 

 

前カードにおいては
東京ドームで首位ジーヤンツ相手に

なんとも後味の悪い
3タテを喰らい

 

当日移動の強行軍の中
新幹線遅延トラブルにも巻き込まれつつ

疲労困憊、涙目で乗り込んで来た
敵地マツダスタジアムにおいて

 

遂に打線が爆発し
2勝1分と土俵際で踏み止まる大成果

 

初戦のあの引分が…

などと、後悔をされている方も
少なくないように思うが

 

我らが主筆の見るところ
これは見まごうことなき我らの試合

横浜大洋伝統のお馬鹿試合にして
勝てる流れなきルージュの伝言

 

年に何度か訪れる
謂わばまさに

ザ・ゲーム!!

 

 

そんなもんなんよ
そんな流れなんよ

楽しいじゃないですか!
ホッとするじゃありませんか!

 

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

ノーガードでメタメタに打ち合って
あとは野となれ山となれ

つまらん小細工したりとか
いらんベンチワークを捻じ込んだりとか

 

CSあたりの短期決戦なら
まだ、分かる

選手も我々も身構えるから
どんな準備も出来ている

 

でもさ、

またまだ50試合以上も残ってる
シーズン中だからね

ガッチリと組み合って
ウチの試合をやって行こうや

 

ヒット3本で
やっとこさ満塁とか

走れないとか
進まないとか

いろんな不満もあるけど

 

仕方ないよね
そういうチーム構成なんだからさ

 

今やチームの主軸となって
大活躍をしてくれている

佐野にせよ宮崎にせよ
打力のみを買われての下位指名

 

これで平均以上の
走力だの守備力だのがあれば

当然、あの順位まで
残っていたはずがないんだからね

 

 

あの瀕死の暗黒時代における
焼け野原の選手層を埋めるため

即戦力投手優先で指名を続けたのは
誰がどう考えようと大正解

 

3拍子揃った野手の逸材を
上位で指名する余裕なんかある筈がない

それでも必死のスカウティングで
素晴らしい選手獲得してくれた

一体、何を責められようか
どこに不満があろうか

 

野球盤、結構
工事現場の立看板、上等

 

ウチの野球で勝つんだよ!
優勝するんだよ!

 

 

 

大乱戦の末、
12対12と引分に終わった初戦

9回に致命的な進塁を許した
セカンドベースカバーを怠った

致命的なミス
あってはならないボーンヘッド

 

これがジーヤンツあたりなら
新聞だのネットだので散々叩かれた挙句

もしかしたら、
ミスった選手は即ファーム行きとか

そんなこともあったんだろう…

 

これがウチだと

相手の好走塁が素晴らしい
一枚上だった

しゃーない、次に生かせばええよ
このウッカリさんが

 

その時はイラっときても
終わってしまえば良い思い出

こんなんでいちいちブチ切れてたら

怖くて健康診断なんて
受けられんわな(笑)

 

 

 

さあ!

ハマスタ阪神戦ですよ!

 

スターナイトですよ!

 

 

 

笑いあり
怒りあり

そして、涙あり

 

 

 

ウチらしく
肩の力を抜いて

 

楽しもうじゃありませんか!

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.