横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

もう、ええじゃないか…

投稿日:

 

 

 

注目の現役ドラフトが終わり
我らがハマ⭐︎ベイは

貴重な左腕である櫻井を放出し
実績のあるロッテの佐々木千隼を獲得

 

ドラフトでの指名と
戦力外からの獲得も一段落し

バウアーや石田らの去就はあるものの
残るは新外国人選手の動向か

 

これまで何人かの選手の名前が上がり
獲得調査との報道がなされながら

契約に至った選手は
ないようで

 

ウインターミーティングも終了し
そろそろ頃合と見るべきか

 

新外国人選手における
昨今の風潮を考えてみると

投手はまあ、長身で150kmを投げられる
そんなスペックであるならば

 

年俸のケチり具合に応じて
それなりに期待値は上下するものの

活躍する可能性は
それなりに高い思われるが

 

打者に関しては、

ここ数年で投手のレベルが格段に上がり
平均急速も年々に加速

 

阪神のノイジーですら
500打席で本塁打は僅かに9本

その他、期待されて入団したはずの
外国人野手の惨状を見る限り

 

3Aでちょいとばかり良い成績でしたと
そんなレベルの選手では

最早、期待することすら困難な
投高打底が極まった感のある今日この頃

 

ここに円安も相まって
メジャーの大物獲得も難しいとあらば

もう一層のこと
発想を変えてみては如何なものか?

 

1億円程度の予算なら
確率の低い長距離砲より

寧ろ、長打はなくとも
足と守備の良い南米系の選手とか

 

一番上手い子供は
投手でなくショートをやるのがお国柄

おそらくこの辺りはマイナーでも
層は厚いのではあるまいか

 

出てくるかどうかも分からない
ショートのレギュラーを待ち続け

指折り数えて
幾年月

 

2023年度における
ベイスターズのポジション別WARでは

ショートは最低の
マイナス3.2

 

UZRにおいては
最高でも京田のマイナス3.5とか

森や林に期待するのも分かるけど
もう、意地を張らずに

 

手っ取り早く外国人選手で
…てな、発想でも

 

流石に宜しいのではないでしょうかね?

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.