横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

野球はドラマだ人生だ

投稿日:

 

 

 

 

良いよね
悪くないよね

 

ハマスタが使用できない状況下
東京ドームと神宮球場をお借りして

滅多に観ることができない
ホームゲーム

 

昔のように
あちこちの地方球場で

試合をすることがなくなった
昨今においては

何とも新鮮なお楽しみ

 

あまりコストがかからず
収用観客数も多いから

銭にはうるさい
何処ぞの親会社さんも

 

これならニッコリやろ!
来年も企画してくれるやろ!

 

 

 

 

 

 

どーですか!
社長さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

 

つーことで、

 

本日は、先週お世話になった
神宮球場の思い出について

少しだけ
お付き合いを頂きたい

 

 

千葉県在住の田舎者である
自分の可憐な少女時代

親に連れて行って貰う
野球場と言えば

後楽園か神宮
総武線一本で行ける水道橋か信濃町

 

憧れのハマスタは
余りにも遠く

横浜という街は
謂わば異次元の別世界

 

 

それでもね…

 

満足だったんだよね
嬉しかったんだよね

 

入口から階段を駆け上がった
その先に広がる桃源郷

幻想的にグランドを照らす
カクテル光線

 

そして、
神宮と言えば

大エース松岡弘が
哀愁たっぷり渋い喉で歌い上げる

 

かの名曲、
とにだせヤクルトスワローズ

 

 

もうね、
神宮に来ると

次の日からは
ひたすらあの歌声と歌詞が

 

2万回も3万回も
頭の中の小宇宙で

リフレイン&リフレイン

 

 

竜を飲み込み鯉を釣り
巨人の星ぃお〜撃ちぃ落とぉし〜🎵

 

 

忘れんよ
何十年経っても忘れんよ

最近で例えると
何だろね

 

打〜て〜井口
たーのーむーぞー井口🎵

 

みたいなもんか
いや、ちょっと違うか(笑)

 

 

そしてもうひとつ
神宮と言えば

階段の踊り場にちょこんと座って
小さな座布団とオペラグラスを貸出す

 

こちらも情緒たっぷりな
おばちゃんの姿

 

あれ、一体

どんなシステムだったんだろね?

 

何か貸出券みたいなの
発行していたのか

保険料みたいなのも預かって
返却時に返金してたのか

 

大人になって考えてみると
とんなスキームが構築されていたのか

謎だろ?
謎だよね?

 

ん?
は?

知らない?
ご存知ない?

 

そうか…
残念やね

つば九郎も良いし
イージードゥダンスも大好きだけど
(え?最近やってないの?)

 

神宮とか
スワローズと言えば

東京、青山、表参道…などではなく

 

 

哀愁と郷愁
松岡弘に階段のおばちゃん

あの牧歌的な
原風景なんだよなあ

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.