横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

3つの価値とは

投稿日:

 

 

 

 

 

5月21日(金) 神宮
ヤクルト 5対7 横浜
12勝27敗6分

 

 

 

 

なーんか
めっちゃ久々に勝ったような

そんな錯覚を覚えるんだけど…

 

 

え?
錯覚でなく?

 

現実!?

 

目を逸らすな?
リセットボタンは付いてない?

 

 

じゃ、

じゃからしかーっ!!

 

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

自分が思うに
たったひとつの勝利なれど

3つの大きな価値があると

そう確信した
大勝利

 

 

まず、ひとつ目は
9回2死から決勝点を奪えたこと

 

これまでは逆に
土壇場で追い付かれたり勝ち越されたり

チームの士気が下がるような
そんな試合が続いていたとことから

どんな場面でも悪い想像
邪悪な妄想が渦巻いていたところが

 

泥臭く粘って
競り勝てたことで

気持ちに余裕が生まれ
不思議と結果も変わっていくもの

 

やっぱりこんな時に
親孝行するのは関根なんだよね

あの生命力こそ
求めていたものなんだよね

 

 

2つ目は
伊藤光の初先発マスクで勝ったこと

 

失意に沈む社会が求めるもの
それは、言うなれば

救世主とか
現人神とか

太古の昔から答えは
そう決まっている訳で

 

チーム防御率は12球団最低
それでいて打率は1割台という

目を覆いたくなるような
捕手陣の中に

後光を浴びつつ降り立った
やんごとなきお方

 

防御率は何とか3点台後半で
打率は2割3分くらいは…

めっちゃハードルの低い
救世主なんだよなあ

 

 

そして、3つ目
これが何よりも大事なこと

 

対ヤクルト戦の対戦成績が
3勝6敗と見られる数字になったという

これね、
ホント大事なんだぞ

 

数字だけ見れば
5分に近く感じる (えっ?)

数字だけ見れば
苦手意識を感じない

 

始まる前から
負けそうだとか

リードしていても
どうせ追い付かれるんだろうとか

そんな意識が働くか
働かないか

 

選手達だって
我々ファンだって

全然違うからね
メンタルって重要だからね

 

これが今日も買って
4勝6敗になれば

最早、ヤクルトさんはお得意様
やる前から実質勝利

 

そんな気持ちになれるんですよ!
少しだけ上から目線になれるんですよ!

 

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

いやー

2週間ぶりに勝っただけで
ここまで騒げるとか

 

安上がりな
女やね

 

 

ブワッハッハッハ

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.