横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折した横浜DeNAベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

自由契約、トライアウトにおける野手獲得について考えてみた

投稿日:

 

 

 

 

須田も元春も頑張ったか

行き先、決まるといいよね
来年もユニフォーム姿を見たいよね

 

今年も恒例のトライアウトが実施され
多くのお客さんも集まったとか

西岡とか
成瀬とか

実績のある選手も登場し
きっと沢山の拍手を浴びたんだろう

 

このトライアウトも
何か年末の例の番組の印象が強く

最期の生き残りをかけた
熾烈なサバイバル…

ここ数年は
そんなムードも薄れてきた気がする

 

思い出受験ならぬ
思い出参加をする選手もいると聞く

既に声の掛かっている選手や
プライドが出場を許さない

当然、そんな選手もいるわけで
荒波あたりはこちらのタイプだろうか

 

気になるのは
網谷やムサシの育成組

どうなんやろね…

まだまだ若いんだし
新しい道が見つかっているなら

安心するんだけどね

 

 

 

さて、

そんなトライアウトを経て

我らがハマ☆ベイは

秋口にテストを受け
以前から話のあった古村に

ジーヤンツを自由契約となった
中井を獲得するとの報道

 

少し前には
元ベイの寺原に吉村

そんな名前も上がっていたように思う

 

 

ふむ、

どうなんだ?
皆様はどう考えるか?

 

オリックスからFAとなった
西には調査報道があったものの

浅村も含め、流石にソフバンさんと
マネーゲームは有り得ない

補強ポイントであったはずの
上本の残留が決まったとなれば…

 

うーん…

それで中井なのか?

 

 

自分は思うのである

自由契約、トライアウト組から
投手を獲得するのは悪くない

 

役割としては中継ぎに
ロングリリーフ、敗戦処理…

ここに経験豊富な投手を
トライアウトで補充するのは

費用対効果を考えても理に叶っている

もう、ひと花咲かせてやろうと
腕が千切れようとも

必死に投げてくれるだろう
そんな意地を、我々も見たいのである

 

ただし…

 

野手というのはどうなんだ?

…と、思うのである

 

中井?

ダメなのか?
山下や飛雄馬じゃダメなのか?

ダメだと言うなら
なぜ、来期も契約するんだ?

 

失礼な言い方をさせて頂くなら
中井クラスの働きを期待出来ないのなら

存在価値ないだろ?
枠がもったいないだろ?

契約する意味ないだろ?

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

期待しているなら…

チャンスをやれよ!
使ってやれよ!

 

当然、異論もあるかと思うが
自分はそう思ってしまうのである

 

左右の違いはあっても
倉本、柴田に石川さんも含め

代わり映えしない成績の選手が
ひしめいている二遊間

 

期待のホープ大河に
ドラフトで強打の伊藤と知野を獲得した

育成の場も必要なのである

 

ここにまた

同じような成績の
一軍半の選手を獲得する意味は

若手の出場機会を奪う意味は
どこにあるのかと

問いたいのである

 

足とか守りとかバッティングとか
一芸に秀でた選手ならまだ理解出来る

田中浩康のように
他の若手の手本になる選手とか

それも良いだろう

 

でも…

中井にしろ吉村にしろ
どうなんだ?

本当に必要な選手なのか?

 

好きだよ

またウチの
ユニフォームを着てほしい

もし、吉村が戻って来るなら
必死になって応援する

 

だけど…

て、話しなんだよな

 

浅村…とは言わずとも
レギュラークラスを獲得するなら兎も角

ただ、中途半端な野手の補強は
若手の実戦の場を奪い

長い期間かけて投資をしてきた
育成の意味を失いかねないと思うんだがな

 

 

 

もう一度言う
中井にしろ吉村にしろ

ウチのユニフォームを着てくれるなら
必死に応援する

心から声援を送る

 

 

でも、

でもなんだよな…

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.