横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折した横浜DeNAベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

にくまれそうなNEWフェイスNEWフェイス

更新日:

 

 

 

謎なのである

謎なんだわ

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

昨年からずっとずっとず〜っと
考え続けている

編成の謎

 

 

昨年のドラフト会議において
シゲルGMと吉田スカウト部長が投げかけた

我々、ファンへの問い掛け

 

神里の能力が高いことは
ドラフト本などで十分に知り得たものの

ドラフト2位で何故に外野手?
しかも関根や乙坂とモロ被りの左打者

 

更には8位でも
毎年恒例とも言える一芸枠

全日本の大学選抜で4番に座った
巧打のスラッガー楠本を獲得

 

体調面に不安の付き纏う
梶谷のバックアップが必要とは言え

 

分からない…

 

次代の大砲
細川の存在もある

あの打撃を見せられてしまったら
2年目ながら、間違いなく出番はあるだろう

 

そして

 

我らが主筆が
個人的に期待する雰囲気抜群のスラッガー

佐野恵太がいるのである

 

考えれば考えるほど
深まる謎

 

まあ、なんとなく
楠本は分かる

首位打者を獲得した宮崎で成功した
打撃特化型選手

経歴を見ると

ハッタリをかました宮崎とは違い(笑)
間違いなくショートを守っていた実績もある

上手くハマればどこかのポジションで
大成するかも知れないロマンがある

 

しかしながら…神里は分からない

 

伸び悩んでいる
乙坂や関根を刺激しようという

そんな意図があってのことか

 

現に乙坂あたりは
オフに単身メキシコに渡り

弱肉強食の異国の地において
ハングリー精神丸出しで腕を磨き

逞しくも成長を遂げた

 

…が、

 

しかしながら

これは神里獲得の2次的効果に過ぎまい…

 

 

悩み、考え抜いた
我らが主筆が行き着いた

 

思考の終着駅

 

 

それは…

 

神里という外野手が

とてつもなく凄い選手であるということ

 

ハマ☆ベイファンの方々に
今更、語るまでもないことではあるが

現在のチーム力の根源ともなった
スカウティングの素晴らしさ

その目利き
その決断力

それは誰しもが認めるところであろう

 

我々ファンが全幅の信頼を置く
編成・スカウト陣が下したこの評価

ここに全ての答えが
凝縮されているのである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして考えると
俄然、楽しみになってきた

期待という名の甘い媚薬が
このFカップの胸いっぱいに広がるのである

 

楽しみだ
ヤバいくらい楽しみだ

 

その精悍な顔つきと
弾け飛びそうな立ち姿を拝める日が

 

刻一刻と迫っているのだよ!!!

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.