横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

目指せ!昭和野球

投稿日:

 

 

 

 

6月2日(木) 横浜スタジアム
横浜 1対3 オリックス
4勝5敗

 

 

 

 

苦しいのお
ストレス溜まるのお

でも、叩けんのよ
罵倒できんのよ

 

三浦だからね
大功労者だからね

 

オマケにタカノリとかタクローとか
レジェンドが戻って来てくれて

そら、叩けんわ
文句言えんわ

 

これがラミレスならね
好き放題に言えたからね

ストレスも発散できたし
全部、ラミレスのせいにできた

 

ある意味、
監督なんてそんなもだよね

それが正しい姿なのかも知れんね
野球の醍醐味かも知れんね

 

ここ一番の場面で
打率1割そこそこの宮本を代打とか

きっとあるんだよ
理由があるんだよ

誰よりも早く球場入りして練習してるとか
お中元やお歳暮を欠かさないとか

 

それで良いんですよ
それが昭和なんですよ

 

勝ってる時も負けてる時も
投げ続ける伊勢だって

いろんな場面で経験を積ませたいとか
投げられそうな顔してるとか

 

それで良いんですよ
これが昭和なんですよ

 

よく考えてみれば
98年の優勝メンバーあたりは

鉄拳制裁とか
練習中に水を飲むなとか

理不尽な教育を受けてきた
最後の昭和世代

 

 

そう、それで良いんですよ!

 

 

ミカンや機械を
作っているんじゃないんです!

選手を信じなかったらどうなるんですか!

 

信じてるんですよ!
純粋なんですよ!

 

 

 

 

 

違いますか!
お客さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

えーと…

何の話だっけ?

 

 

まあ、ええわ

 

その昔、大洋時代には
名将の名を欲しいままにした

古葉さんだの森さんだの
呼んでみたものの

結果が出ることなく
まさにお約束の空中分解

 

それでも、古葉さんが引き連れてきた
優秀なスカウトの方々が

ドラフト外で石井琢朗や
進藤を見い出したり

 

谷繁だの野村弘樹だの
名だたるV戦士達を獲得して

そこから十数年という
悠久の歳月を経て

やっと歓喜の瞬間に辿り着いたんですよ

 

 

 

ミカンを作ってるんじゃないんです!
人間を作っているんです!

 

 

ゴラァ!

 

嶺井っ!!

聞いとっとかっ!!

 

 

返事が小さい!
何を言ってるか聞こえんぞ!

 

こん大バカちんがぁ!!

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ
-

2
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.