横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

まだまだ捨てたもんじゃねーよ

投稿日:

 

 

9月11日(日) 横浜スタジアム
横浜 0対1 ヤクルト
64勝57敗2分

 

 

 

村上を中心とした
隙のない強力な打線に鉄壁のリリーフ陣

経験と実績に裏打ちされた
憎らしいほどの試合巧者ぶり

 

がっぷり四つに組んで感じる
ヤクルトさんの底力

 

前回はハマスタで
無惨にも3タテを喰らい

この日も僅か1点が
重くのしかかってのマジック点灯

 

終わるのか?
このまま終わってしまうのか?

 

 

自分は昔から
こう思っていたのである

リーグ優勝をしたならば
日本シリーズは謂わば御褒美

 

ファンも選手達も
その雰囲気を楽しみ尽くせばいいと

勿論、あの歓喜の98年も
そのスタンスで大いに楽しませて頂いた

 

ところがその後
クライマックスシリーズが導入され

必死の思いでリーグ優勝を果たした
1位のチームが日本シリーズに出場できない

そんな事態が起こったこと
2017年の成功体験も相まって

 

面白さにおいては
ギリ3位からCSを勝ち上がり

下克上を果たすことこそ
究極にして至高

 

ペナントは予選で
短期決戦こそが全て

そんな思いが強くなったのは
仕方ないことなんだろう

 

しかしながら
身体というのは正直なもの

 

最大17.5ゲーム差から
本拠地17連勝、8月の快進撃

選手達の奮闘と
見慣れた首脳陣の顔

 

それはあの優勝前夜
1997年の如く

血沸き肉踊る
我が心のロコモーション

 

球史に残る
17.5差の逆転劇とか

ウチがやられることはあっても
やることなんて想像できない

 

勝って欲しい
勝つんだ勝つんだよ

 

そんな奇跡を目の当たりにできたなら
そんな感動を味わえたなら

我が人生に一片の悔いなし

 

この思い出と共に
自分はいつか朽ち果て

黄泉の国へと旅立つのである

 

例えCSで力尽きようが
そこに何の不足があると言うのか

 

 

 

…なんて

 

昨日までは思ってたんだけど

 

 

流石にプランBを発動ですかな(笑)

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ
-

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© 湾岸クライシス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.