横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

フィジカルなダンス、メンタルなダンス

投稿日:

 

 

 

 

 

9月29日(火) 横浜スタジアム
横浜 8対4 ヤクルト

 

 

 

 

ここまで

88試合を消化して
42勝41敗5分

 

この日の勝利で辛うじて
貯金は1

首位ジーヤンツとのゲーム差は
絶望的とも言える13.5

 

開幕前は優勝候補の一角と
多くの関係者から高い評価を受けながら

この現状を
どう捉えるべきか

 

 

ん?

ラミレス采配?
責任取れ?

 

 

うーん

では、三浦大輔とか
谷繁が監督をやっていたなら

望むような結果が出ていたのか?

 

寧ろ、佐野あたりが
未だに代打で使われてるとか

そんなことも
あったかも知れんぞ

 

 

普通に考えて
この低迷の要因…

 

いやいや、ちょっと待て

この時期に貯金がひとつあって
低迷と嘆くなんて

 

どんだけお高くなったんだよ
天狗になってんじゃねーよ

 

…という気がしなくもないが(笑)

 

 

戦力的には
優勝を争ってもおかしくないと

多方面から
そんな評価を…

 

戦力的にはねえ…

 

 

 

確かに、
謂われる通り

筒香が抜けても
佐野がそれ以上の働きを見せ

ヤスアキが不調でも
三嶋が十分な活躍をしてくれる

 

こんな層の厚さを実感するのは
長いことこのチームを見続けてきて

初めてと言ってもいい
稀有な状況にあると言えよう

 

 

本来ならローテの中心を担う
東がトミージョンで1年はお休み

エース今永に
同じくエース格の活躍を見せていた

平良までもが
シーズン途中で離脱とか

 

それでいて
厳しい連戦が続きながらも

それなりには
ローテが回ってしまうのである

 

大貫、井納、濱口、坂本、上茶谷…

全然悪くないんだよな

 

 

故障でエース格が3枚抜けて
クローザーは絶不調

4番キャプテンがメジャーに移籍して
頼みの外国人選手は故障がち

 

これで…

貯金があるとか

 

普通に考えたら
有り得ないんだよなあ

 

 

でも、こうも思うんだわ

読んでいた
戦力が故障で誤算とか

その、故障するっつーのも
それも纏めて戦力なんじゃないのかと

 

今永にせよ
東にせよ

学生時代から故障もあって
回避した球団もあってこその一本釣り

 

そんな履歴を考慮した上で

ある程度のリスクは
折込んだ上での戦力なんだと

 

 

そう考えると
前提条件も変わって来る

 

そのことを意識せず
フルに投げ続けてくれるという

その前提で計算することに
問題があったと言うことなんだろう

 

 

 

それでも

悲観することはないし
この事実から目を背ける必要もない

 

今のこのチームには

優秀なスカウト陣がいる
有能との誉れ高いコーチ陣がいる

 

故障がちだろうが
メンタルが弱かろうが

毎年毎年、明らかに層は厚く
戦力は積み上がっている

 

だからこその
貯金1だと

堂々と胸を張るべきだと

 

 

自分はそう思っているのだよ

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.