横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ

オースティン契約延長報道に思う

投稿日:

 

 

DeNAのタイラー・オースティン内野手(29)が残留することが9日、分かった。この日までに今季年俸1億円(推定)からの微増で来季の契約を結んだ。近日中に発表される。また、再来年にあたる22年の契約オプションを球団が保有することも決定。

※スポーツ報知より

 

 

 

これは大朗報やね

2年目、つまりは2021年度の
契約オプションを球団側が持っているのは

契約時の報道から
知られていたところとは思うが

 

どのような契約形態になるか
素人の窺い知るよしはないものの

ソトの時のように
当初の2年から3年に

契約を延長できたというのは
まさしくフロントのファインプレー

 

故障の多いことを考えると
ベースの契約を"微増"に抑え

出来高の部分を
高く設定したのか

 

何にしても
最高の仕事をしてくれた

その一言に尽きるのではあるまいか

 

 

後はソトとロペスの去就なれど

こんな仕事をしてくれる
フロントであるなら

外野がとやかく言わずとも
ベストな判断を下してくれるはず

 

新型コロナの影響で
かなり悪化したであろう懐事情

出せる金額があれば
出せない金額もある

仕方ないやね
源資には限りがあるからね

 

 

その一方、

とうやらメジャー復帰という
そんな情報もあるパットンについては

正直なところ
良い判断ではなかろうかと

 

好不調の波が激しく
毎年、防御率は微妙ながらも

長年に渡り
火の車のブルペンを

支え続けてくれた
大功労者

 

それが球団からの
契約打ち切りというような

ネガティブな退団となることなく
メジャーからお声がかかったという

これ以上ない
ハッピーエンド

 

大事なんだよ
凄く、大事なんだよ

小さなことだけど
こういうことってさ

 

 

あのロペスのセレモニーを見たら

誰だってこのチームで
長く野球をやりたいと思うはず

 

ソトにとっても
オースティンにとっても

勿論、そのご家族にも
あの光景はプライスレス

ある意味、球団として最高のプレゼン

 

 

任せておけばいいのよ
何も言うことはないのよ

 

選手もファンも

この球団は誰も悪いようにはしない

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.