横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

コラム ベイスターズ

こんな時どんな顔をすればいいか分からないの

投稿日:

 

 

 

 

 

4月10日(火) 甲子園
阪神 12対8 横浜 10試合5勝5敗

 

 

 

 

笑えるかいっ!

 

 

バーロー!

 

 

 

なーんて、
昔なら大騒ぎしてたかも知らんが

もう、すっかり慣れてもーたわ
これも身体の一部みたいなもんだわ

至って冷静
スヤスヤと眠らせて頂いたぞ

 

ブワッハッハッ

 

 

 

まあ、確かに

ルーキー上茶谷が好投
移籍の中井にも1発が出て

本来なら彼らをヒーローにして
一方的に勝たなきゃいけない試合の筈が

 

まさかまさか
中継ぎ陣が総崩れ

まさかまさか
ここでやらかすかって場面で

痛恨の落球だとか…

 

でも残念ながら
これが野球なんだよな

これが俺たちが愛してやまない
ベイスターズなんだよな

 

もう、ウン10年も
こんな試合見てんだから

イチイチ悔しがってなんかいられんぞ
胃がいくつあっても足りないぞ

 

 

 

 

 

違いますか!
先輩の皆さん!

o(`ω´ )ノノ

 

 

 

 

 

ハッキリ言って昨日の試合展開は

全てが必然
水は低きに流れる

どのチームでも
年に何回かはあるであろう

何をやってもどうにもならない試合

 

ラミレス監督も恐らくは
十分に分かっていたんだろう

致命傷を負わないよう早目の投手交代で
中継ぎ陣を総動員

更には、シーズン終盤のような
8回からのヤスアキの投入

 

運命に抗うかのように

考えうる最良の手を打とうという
ベンチの姿勢

 

それでも、

逆らいようのない
流れってやつがあるんだよな

 

8回までに
あと1人でもランナーが出ていれば

ソトに打順が回って
守備固めを送れたかも知れない

 

既に一度やらかして
消極的になっている、そのソトのとこに

よりによって
二死満塁という絶体絶命の場面で

微妙な打球が飛んでしまうという
恐ろしいまでの偶然

 

いや、偶然じゃない
全ては偶然が重なり合った必然

 

 

仮に8回を抑えたにしても
回跨ぎのヤスアキが9回に捕まるとか

延長になって投手総動員
その果てにサヨナラ負けを喰らうとか

結果は変わらなかったんだろう

 

偶然が必然を生む
それが野球、それが人生

 

 

 

まあ、しゃーねーよ!

 

こんな試合があるから
クリンナップ3連発でサヨナラ勝ちとか

そんな奇跡的な試合もある

 

泣いて笑って
笑って泣いて

悔しい負けがあるから
歓喜の勝利を味わえんだよ

 

たかが1敗
まだまだ5割

 

どーってことねーだろが!

 

 

優勝すれば
これも良い思い出

FOR REALを彩る
僅か一瞬の前フリみたいな要素

 

ウチは4000勝して…

それでいて
どんだけ負けてると思ってんだよ

 

 

1962年だか63年だか

残り3試合だか4試合だかで
あとひとつでも勝てば優勝って状況で

 

全部落として
優勝出来なかったとか

これも甲子園で
相手が阪神だったとか

そんな負けも喰らってんだよ(笑)

 

笑えないだろ?
考えただけでもゾッとするだろ?

それがホエールズなんやで
ベイスターズなんやで

 

それもこれも
全部引っくるめて

愛を注ぐのが俺たちの使命

 

こんな負け方が運命なら

こんなチームを好きになるのも
抗いようのない運命

 

 

 

さあ!

今日は最高の笑顔で

 

笑ってやろうぜ

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-コラム, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.