横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折したベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

キャンプ ベイスターズ

試すもよし、競うもよし

更新日:

 

 

 

 

キャンプインから早10日が過ぎ

紅白戦に練習試合
待ちに待った実戦練習の段階に入ってきた

 

まあ、この時期だし
結果がどうこうと言う必要はなが

かねてより主張している
神里がトリプルスリークラスになると

そんな片鱗が
早くも垣間見えたことに関して

自分はある種の手応えを感じている

 

 

そして
個人的に注目しているのは

改心した(笑)ラミレス監督が組む
若手主体のラインナップ

 

もしかしたら
青山ヘッドか田代コーチか

その主張を聞き入れての
オーダーだったのかも知れないのだが

特に気になるポイントは
1、2番の並び

 

紅白戦においては
桑原→神里でなく神里→桑原

本来なら2番には俊足の左打者
神里を置きたいというのが普通ではないか

更に桑原はバントなどの小技が
あまり上手くない印象がある

 

分からない

分からないが
まあ、いろいろ試していると

そう言うことなんだろう

 

肩の手術から復帰を目指している
梶谷が開幕に間に合わなければ

セカンドにソトが入り
この1、2番が形成される可能性は高い

 

思い出すのは
あの歓喜の98年

石井琢朗、波留敏夫という
左右と並ぶ1、2番コンビ

桑原などはまさに波留のイメージ
上手くハマりそうな気がしないでもない

 

…などと考えていたら

13日のロッテとの練習試合
2人を入れ替え桑原、神里で臨むらしい

 

なるほど

この時期ならでは
いろいろ試していると言うことか

 

 

試していると言えば
大和と倉本のショート併用

 

ショートに拘りを持つ
倉本の意思に配慮したものか

シーズンまで大和と倉本を競わせる腹か

 

倉本に関して言えば

恐らくは今、チームで最も
ファンのバッシングを受けている

不遇にして試練の時

 

無表情でファイトが表に出ない
やる気が感じられない

またエラーしやがった
なんかムカつく

まあ、そんなとこなんだろう

 

でもさ

あの大和の守備を
間近で見ても

同じショートで勝負したいって
その心意気

自分は買うけどな
応援するけどな

是非とも結果で見返して欲しい

 

 

少し脱線したけど
もうひとつ

期待の細川を押し退けてまで
4番に据えた中井の存在

 

バッティングに関して
首脳陣がそれだけの評価をしていると

この起用から判断するに
そう判断するべきか

 

もしくは

細川に変な意識をさせないため
敢えて5番にするに当たって

他に候補がいなかったとか…

 

紅白戦においては
中井がしっかり先制打

細川もランナー3塁の場面で
力まずセンター返しでタイムリー

全てが良い方向に出たようだ

 

いやいや、もしかしたら

4番の座は自分で奪えと
ラミレス監督と田代コーチが

心を鬼に

 

 

鬼…

 

 

にぃっ!?

 

 

 

えーと…

次の試合は4番ですか(笑)
奪い取りましたか

 

 

2月13日(水) 練習試合
ロッテ戦オーダー

8 桑原
9 神里
D 楠本
7 細川
3 中井
6 倉本
4 大和
2 戸柱
5 柴田
P 阪口

 

 

 

 

試すもよし競うもよし

 

春の足音は少しずつ近付いているのだよ

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-キャンプ, ベイスターズ

Copyright© 湾岸クライシス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.