横浜大洋復興を誓う秘密結社へようこそ。屈折した横浜DeNAベイスターズ愛渦巻く桃源郷へ誘いたし

湾岸クライシス

ベイスターズ 現地観戦

加賀とゴメスが最後にくれたプレゼント

投稿日:

 

Result

9月22日(土) 横浜スタジアム
横浜 4対2 中日

131試合 61勝68敗2分 4位

 

 

Editorial

なんとも尊い2日間だった

まあ、よく飲んだし
よく泣いたよな

 

お恥ずかしい話なんどけど

加賀の引退式では
バレンティンが出て来たところで

堪えていた涙腺が
一気に崩壊

 

ゴメスの時は
渡辺元監督のインタビュー

この辺りから
涙ポタポタ、鼻はじゅるじゅる…

 

抑えるところを抑えまくった
非の打ち所のないPVに

計算し尽くされた
素晴らしいセレモニー

 

送り出す我々も
勿論、送り出される二人も

本当に幸せな
最高の引退試合になったんじゃないかな

 

出来れば昨年の
高崎や大原あたりも

同じように送り出してあげたかった
悔やまれるよな

 

 

そして、もうひとつ

最後までセレモニーにお付き合い頂き
選手が球場を一周する場面では

紙テープまで
ご準備をしてくれていた

レフトスタンドの
ドリャゴンズファンの皆さん

 

大事な試合を落とし
決して心中穏やかではないはずなのに

そんな状況でも
最後までお付き合いをしてくれた

このモラル
この愛情

 

自分達もこうありたい
そんな思いにさせてくれる

素敵なご対応を頂いたこと
本当に嬉しかったよね

 

 

 

 

さて、

勝負の12連戦は幸先よく2連勝

 

短期決戦の鬼
ラミレス監督の采配も

京山の準完投からの即抹消
今永の中継ぎ起用に4回からの守備固め

生き生きと
冴え渡ってきた感じがする

 

結果が出ることで
周囲のバッシングの声が止み

昨年のこの時期のように
一丸となって戦える

そんな状態になってきたということか

打線も6番までは固定して
この12連戦を戦うことになるだろう

 

 

このハマスタ2連戦

幸いにも
続けて観戦する機会に恵まれたが

引退試合にブルーライトシリーズだの
本拠地最終戦だのが重なって

球団スタッフや裏方さんの
ご苦労にご心労

さぞかし大変だったんだろうなと
一社会人として感じていた

 

素晴らしい演出の数々と
素晴らしい引退試合

その影で流れた汗
遅くまで準備に追われる姿

選手達の目にも入っていたことだろう

 

 

2人の引退試合を通して

その涙が
その汗が
その声が

そして、もぎ取った勝利が

 

球団に選手に首脳陣
そして、ファンの方々を

また、ひとつにしたのだと
我らが主筆はそう断言するのである

 

残り試合も僅かになったところで

ようやく目標に向かって
ひとつになって戦える準備が

今、ここに整ったのだと

 

 

これは、

 

加賀が
ゴメスが

最後に残してくれたプレゼント

 

 

 

 

 

嗚呼…

 

 

ホント、

 

 

 

 

面倒くせぇチームだよな(笑)

 

 

 

 

 

 

湾岸クライシス応援バナー
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







-ベイスターズ, 現地観戦

Copyright© 湾岸クライシス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.